交際開始の心得

【お見合い後交際こそ大切】

  • 初めてのデートはできるだけ早い機会に、お見合い後日数をあけないことです。
  • お相手候補は自分だけだと思わず、ライバルがたくさんいると思い、良い方であればチャンスを逃がさないように積極的になりましょう。
  • 交際が成立したら、必ず一度はデートしてください。一度も会うことなく交際を終了するということは原則として、禁止である上に、相当のペナルティーが発生します。

【好かれることよりも、まず好きになること】

  • この人となら一生を共に・・・という気持ちが高まったら、ためらわずに意思表示を、プロポーズにはタイミングがあります。
  • ご縁がなかった場合でも、あの方はとても良い方だったと惜しまれるような貴方の人間性を大切に印象付けて。
    (お相手先相談所員に好印象が強いと次により良いすばらしいご縁に繋がる方の紹介も見えてきます。)

【交際中は少なくとも、月1回は経過報告を】

  • 自分で解決できないことや、結論を出せないことなどは遠慮なく私どもにご相談いただき、早期に解決するようにしましょう。

【交際期間は3ヶ月を目安に!】

  • 初めての出会いから、婚約成婚の日まで、貴方と私どもは一体となって、真剣に貴方の幸せ作りの架け橋となるようお手伝いいたします。
    目標を持って努力して真剣にお相手を選びましょう。

※すばらしいパートナーと出会われて、1日も早いご成婚となることを心よりお祈りいたします。